前へ
次へ

結婚が難しくなる最大の原因とは

結婚は自分と相手の意思でするべきものですが、経済的な問題があれば難しいのが現実でしょう。
恋愛と結婚が異なるのは、生涯にわたって二人で生活していく必要があることです。
恋愛はお金がなくても楽しめる手段がありますが、結婚となるとお金の問題をクリアしない限りは前に進めないです。
まずは生活のシミュレーションをしてみて、どの程度の収入が必要か決めていきます。
ひとり暮らしのときよりも経済的な負担は大きくなりますので、共働きするべきか決めることも大切です。
結婚生活が長くなると多かれ少なかれ不満が生じてくるものですが、最大の問題はお金にあると言われています。
金銭的な問題は夫婦喧嘩に直結しますので、毎月一定額を貯金できる程度の経済力はほしいところです。
月収の1~2割を貯金する生活を維持していれば、いざというときに借金をしなくてすみます。
お金がなくても愛があれば大丈夫と考える人もいますが、お金のない状態で結婚を語ることはできません。

Page Top