前へ
次へ

結婚とは自分の意思でするべきもの

周囲から結婚を勧められているから婚活しているという人がいますが、結婚において重要なのは自分自身の意思です。
生涯における生活に関わってくる問題ですから、妥協するのはよくありません。
自分が本気で結婚したいと思える状態でなければ、失敗する確率が高いでしょう。
思考と行動にギャップが見られると、やはり積極的になれないのが人間です。
ただ結婚をしたい気持ちが少しでもあるならば、その気持ちに正直になってください。
年齢を重ねるほど婚活市場で不利に働いてしまうのは否めないことです。
20代と40代を比較したとき、前者に大きなチャンスがあるのは容易に想像できます。
40代だから結婚が無理というわけではありませんが、選択肢が限定されてくるのは間違いありません。
若いほど選べる年齢の幅が広くなりますので、いずれ結婚したいと考えているならば今がベストチャンスです。
年齢を重ねるほど時間の経過が早く感じられるようになり、思考もネガティブに陥りやすい傾向があります。

Page Top